当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】 当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。
ご挨拶
「講師ポータルサイト」では、講師の方やそれに関わる諸々の方にとって便利なサイトをご紹介いたします。もちろん講師の方当人のサイトも含まれますので、どうぞよろしくお願いいたします。

講師というと、日本にいる大半の方は人生の前半には非常にお世話になっていたことと思います。私ももちろんその一人です。学生時代には尊敬すべき非常に遠い存在だった講師が、大学生になると自分もその免許を取得できる状態におかれ、実はこんなに手の届くものだったのだとはっとさせられたものです。ただ、私は人にものを教えるのが非常に苦手だったので、教員免許自体はとっていないのですが(笑)私の周囲の人間は、半数近くは教職課程を専攻しており、夏には母校に教育実習に行っておりました。義務教育時代にお世話になった実習生とは、なるほどこういう人たちだったのか…!と友人たちの背中を見送っりました。

一口に講師といっても、専攻によって難しさやら就職率やらやらもちろん全然違うものと思います。それでも一様に人にものを教えることというのは、大変で大切なことです!というわけで、そんな講師の方々のお役に立てるサイトをご案内できたらと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

人に教える仕事のひとつである講師は、いくつか備えるべき資質があります。これは経験と学習によって身に付けることがある程度可能です。

ひとつは、人にわかりやすく伝えたいことを伝える能力です。これは何も俳優のような才能で表されるような力ではありません。その話の内容を、その人自身がしっかり理解しており、その話の内容の要点はどこかをつかんでいることが話し上手か否かのカギになります。

そしてもうひとつは、聞く立場の人にその話の内容について、興味をもって最後まで聞いてもらえるかということです。聞く人がその話に興味を感じ、その話の先を知りたいというように話の筋道を組み立てます。わかりやすくする具体策としてはレジュメを作成して紙で印刷して事前に配ったり、パワーポイントなどでスライドショーで提示しながら説明すると、より分かりやすくなります。

このような工夫をすることは間接的に話者の熱意が聴いている人に伝わり、場が一体になり、全体で理解しようという雰囲気づくりにつながります。

このように人にわかってもらう工夫を絶えず行える努力ができる人は、講師向きといえるでしょうし、人々が話を聞いて理解できたときの笑顔に喜びを感じられると考えられます。

企業PR広告
悩み相談・心理カウンセリング<横浜市中区関内>ハートエッセンス
横浜の心理カウンセリング<横浜市中区・関内>悩み相談・電話相談・カウンセリング室「ハートエッセンス」
不動産登記・相続登記・横浜で創業30年の司法書士安西総合事務所<横浜市戸塚区・泉区>
遺産相続・遺言・不動産登記・会社設立登記・手続・費用のご相談は、司法書士安西総合事務所にお任せ下さい。対応エリア(横浜市・戸塚・泉・栄・鎌倉・藤沢・神奈川)
最新の投稿
投稿日:2018年1月22日
リスクマネジメントなら横浜のオールウィン社会保険労務士事務所
オールウィン社会保険労務士事務所、所長の内山則仁と申します。
神奈川県戸塚区に事務所はございます。

当事務所は「リスクマネジメント」を基本にお客様にコンサルティングを行っております。
会社を経営していれば多くのリスクが潜んでおります。
安... 続きを読む
投稿日:2018年1月15日
今後もかかりつけの眼科として
これまでアレルギーなどないと思っていましたが、寝ている時に良く目をかいていると妻に言われていて、今回朝起きると目が真っ赤になっていて眼科で診てもらうとアレルギーの疑いがあることが分かりました。
アレルギー科で検査を受けると本当にアレルギーが... 続きを読む
投稿日:2018年1月12日
幼児教室とは何か、高津区以外のエリアも探すメリットとは
これから小学校に上がる子供に、小学校入学前に少し勉強をさせておきたいという方におすすめなのが、幼児教室です。幼児教室では言語や計算といった内容を教えており、対象は0歳から6歳までの幼児となっています。勉強を学ぶだけならば塾でいいのではと考え... 続きを読む
投稿日:2018年1月5日
福祉葬儀ができることを知り安心しましたが
生活保護受給者でも福祉葬儀ができることを知り安心しましたが、夫を亡くしてすぐに葬儀をしなければいけない状況でどうしていいか分からない中、尽紫会さんには葬祭扶助が出るまで葬儀費用を立て替えてもらえて、すぐに葬儀の準備を進めてもらえて本当にあり... 続きを読む
投稿日:2017年12月18日
常連さんからバイクバッテリー買取センターを紹介してもらい
以前からバイクは好きでしたが、オートレースを鑑賞して楽しんでいるだけで自分では怖くてとてもバイクの運転はできないと思っていました。
大学を卒業してからバイクの部品を製造している会社に就職して営業をしていましたが、そこで同じくオートレース好き... 続きを読む